2017年11月20日

GD3(Fit)が車検から戻ってきました

 月曜日の朝にホンダのディーラーに取りに来てもらい、夕方にはGD3の車検が完了しました。
早いですね。
 数日かかると思っていたので、代車をお願いしていました。が、私は乗らずに、仕事から帰ると普通にGD3がいました。

 スタビ等を交換したので、FD3Sよりも車検代が高くなったと、嫁が嘆いておりました。
このしわ寄せは、私のお小遣いにくるので・・・。

 このGD3は、12万キロを少し過ぎたところです。

 先日、嫁と長男の子供ができたら、アイサイトがついている車にでも乗り換えようと話をしたら、このGD3を10年乗るのかと嫁に言われてしまいました。

 このGD3は名車だと思いますので、私は長く乗り続けたいと思っています。
安全装置のついた車も乗ってみたいですが・・・。

タグ:車検 GD3
posted by 象さん at 23:59| Comment(0) | 車関係

2017年09月20日

FD3S用 フォグ用 LEDライトについて

 ライトで有名なPIAAのホームページを見ると、

新しく、「ファン付きプレミアムシリーズ」のLEDライトが出ていました。
ホームページは、こちらです。

 FD3Sのフォグランプが暗いので、明るいようなら、この「ファン付きプレミアムシリーズ」の購入を検討してみましたが、FD3Sに適合するランプがありませんでした。
 FD3Sのフォグランプは、形状はH3です。
 FD3SのヘッドライトはH4なのですが、Hi/Lowの切り替えがないのでNGだし、ヘッドライトはすでにHIDを入れているので・・・。購入は見送りです。

 ただ、HPにもあるとおり、PIAA製品LED史上最高の明るさと書いているので興味を引かれた次第です。

H4タイプを紹介します。


23,100円です。かなり高価なH4ランプとなりますね。

posted by 象さん at 23:56| Comment(0) | 車関係

2017年09月13日

破られていないジンクス(運転編)

 私には、まだ破られていないジンクスがあります。

それは、運転直前や運転中に「ミルクセーキ」を飲むことです。




 1度目は、ラリー中にのどが渇き、自動販売機で「ミルクセーキ」を買って飲みました。その後、ガードレールに当たり、リタイヤしました。

 2度目は、いつもの山に行き、走る前に、自動販売機で「ミルクセーキ」を買いました。いつもの道だったのですが、ガードレールにこすりました。

 3度目は、その1度目と2度目の話を友人にして、もう無いだろうというということで、お祓いの意味を込めて、「ミルクセーキ」を飲んで、その友人とドライブに行きました。やはり、見事にガードレースに突っ込んでしまいました。修理代は40万円でした。

 それ以後、運転前と運転中には、「ミルクセーキ」を飲まないようにしています。
3度目の事故以来、25年経過していますが、未だに「ミルクセーキ」を飲んで、チャレンジする勇気はありません。



 皆さんは、何かジンクスはありますか?
posted by 象さん at 01:01| Comment(0) | 車関係

2017年07月17日

FD3Sで利用しているエンジンオイル

 私のFD3Sで利用しているオイルを紹介します。

 FD3Sはロータリーエンジンですので、ガソリンとオイルを混ぜて走ります。なので、オイルが燃焼してもカスが出ず来オイルがベストだと思っております。
 カスが出ないオイルとしては、鉱物油100%が良いと考えております。

 往復スライダクランク機構のエンジンだと、100%化学合成オイルがよいと考えております。

 なので、100%鉱物油オイルで使っているオイルは、



です。20W-60です。スポーツカーにはもってこいですね。
 私は、箱単位で購入しています。
我が家には在庫があるのですが、もう売られていないみたいですね。アマゾンでは売られていませんでした。

 少し鉱物油100%のオイルを調べてみました。今後の私の購入もあるので、



粘度は、20W-50ですね。



モータスポーツにも使えそうです。
100%の鉱物油なのかな? 今だと、マツダ純正オイルでも100%鉱物油ではないですしね。昔の純正オイルは100%鉱物油でしたけれども。



鉱物油です。10W-30となります。

 もう少し鉱物油のオイルを探してみます。

続きを読む
posted by 象さん at 20:24| Comment(0) | 車関係

2017年07月07日

走行会やジムカーナ会場に持って行く便利アイテム 折りたたみチェア編

 走行会やジムカーナの練習会の時に、コーナーや見学場所での便利な折りたたみチェアを紹介します。

 私の持っているタイプは、下のようなタイプです。(色が違います。)


 顔が焼けなくて、非常に便利です。
 子供たちの運動会のアイテムとしても利用しております。
私は、このタイプの折りたたみいすを2脚FD3Sのトランクに入れてあります。



このタイプもあります。

 いずれにしても、走行会等で見るのは、傘の付いていない折りたたみチェアばかりです。
後は、普通の日傘を折りたたみチェアにガムテープで貼り付けていた人は見たことがあります。
彼女を連れて行くには、屋根付きチェアの方が、株が上がるのではないでしょうか?(笑)

 一時は、海で使うパラソルを持っていたこともあります。海で使うパラソルの方が影が多く作れて非常に便利なのですが、欠点は、風が強いときは飛んでいってしまいます。もしくは、柄が曲がったりしてしまいます。
 練習で走っているときも、パラソルが飛んでいないか不安になったりします。精神的によくないので、私はパラソルを使わないようにしています。

 チェア用のパラソルを紹介します。









 このタイプのいすは、安価でコンパクトで軽くて良いのですが、長時間座ると腰が痛くなるのと、折りたたみチェアでは寝られないことです。
早い人の車には、エアコンが付いていませんので、車の中で休む行為は自殺行為になってしまいます。

 屋根付きチェアを持っているFD3S乗りの親父がいたら、声をかけてください。
一緒にお茶でも飲みましょう。サーキット場での自動販売機は高いですので、自分でコーヒーセットや紅茶セットを持って行くようにしましょう。
 サーキット場でお金をあまり使わないことが、サーキット走行を長く続けられる秘訣だと思っておりますので。
posted by 象さん at 02:06| Comment(0) | 車関係